日々徒然に



カテゴリ:[ その他 ] キーワード: 曾良庵 版画・彫り物・焼き物 絵葉書


3件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[4] 灯火について

投稿者: mitsui 投稿日:2014年 4月 3日(木)23時57分44秒 janis220254181198.janis.or.jp  通報   返信・引用

こんにちは。
ヒュッテみさやまの三井です。先々月はお電話いただき、灯火について興味深いお話を教えていただきありがとうございました。その後先代と会って少しだけお話しすることが出来ました。

大変恐縮ですが守矢さんの連絡先をなくしてしまいまして、ヒュッテみさやまへもう一度ご連絡いただけるとうれしいです。お電話でもいいですし、こちらが出られない場合もありますのでホームページのメールフォームで連絡先を教えていただければこちらからご連絡致します。

http://park19.wakwak.com/~misayama/




[3] 素敵

投稿者: reiko 投稿日:2014年 2月 8日(土)23時22分0秒 59-171-142-251.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

今日初めて、拝見しました。
とっても素敵なお父様でしたが、もっと素敵な面をたくさんお持ちの方だったのですね。
数学者でありながら、芸術家。
衝撃です。
色使いといい、構図といい全部、大好き。
また、ゆっくり拝見しに来ます。
教えてくれて、ありがとう。



[2] 驚きました!

投稿者: 50年振りの同級生 投稿日:2013年12月 9日(月)23時48分38秒 p39247-adsau12honb6-acca.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

 苦労して、やっとこのサイトに辿り着きました。そして、驚きました。お祖父さん達のことは初めて知りましたが、お父さん(日出男氏)については、清陵高校の数学の先生というイメージだけがありました。通勤の自転車に乗った白皙の学者風な父上のお姿が脳裏に焼きついています。
 その日出男氏が、このような素晴らしい版画を制作し続けていたとは。全く意外で驚きです。趣味の域をはるかに超えていますね。このまま埋もれさせてしますのは、本当にもったいない。多くの人に見てもらいたい。特に清陵の出身者などは、私のように守矢先生に直接教えていただいてなくても、母校の教壇に立たれた先生が、このような隠れた一面を持っておられたことを知れば、驚き、感動するに違いありません。
 版画の他にも資料の纏めなどされていたとのこと、差し支えなければ見せていただきたいものです。では、お元気で。 K.Y


レンタル掲示板
3件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.