モリユリのこころのメロディーBBS


カテゴリ:[ 音楽 ] キーワード: 森祐理 ラジオ こころのメロディ


21件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[31] 誕生日おめでとうございます。

投稿者: 伊藤伸二 投稿日:2017年 3月18日(土)20時49分48秒   通報   返信・引用

遅れましたが誕生日おめでとうございます。
韓国旅行も楽しく無事に終わり良かったですね。
春とはいえまだまだ寒い日が続いていますお
体ご自愛下さい。
毎週ラジオ放送楽しみにしています。
仙台の爺より




[30] 祐理さんへ

投稿者: TOMOKO 投稿日:2017年 3月15日(水)09時55分29秒   通報   返信・引用

祐理さんの無事と、サポート、支援、すべて恵まれますよう、心からお祈りしています。お身体御自愛下さい。祐理さんのお母様にも、そしてお父様にも、そして何より神様に感謝致します。幸せ溢れる素敵なお誕生日をお過ごし下さい。
ずっと応援しています。(*^^*)



[29] 祐理さんへ

投稿者: TOMOKO 投稿日:2017年 3月15日(水)09時50分48秒   通報   返信・引用

祐理さん、お誕生日おめでとうございます!神様の為、皆のため大忙しの祐理さんですが、お誕生日はファンとしてお祝いしたいです!HappyBirthday Dear 祐理さん~♪HappyBirthday to you~(*´∀`*)ノ
神様からのご褒美、祝福に満ち溢れた素晴らしいお誕生日となりますように!日頃のお疲れも心も体も癒されますように!いつも心に愛の贈り物を歌で届けて下さり、本当にありがとうございます☆祐理さんの歌は、様々なジャンルを楽しむことができ、癒されるだけではなく、楽しく元気も出てきます!(o^^o)本当にありがとうございます!毎週ラジオ番組で祐理さんの声を聴くだけで、とても優しい気持ちになります。本当にありがとうございます!今年は海外ツアーや記念コンサートなど、またまた本当にお身体が心配になるスケジュールですが、それでも神様が祐理さんとずっと共に旅をしてくださり、御守り下さると信じています。私には何もできませんので、ただただお祈りさせていただきます。祐理さんとまた、君は愛されるため生まれたを一緒に歌いたい。ひそかにそう願っています。今日というお誕生日も、本当に疲れが吹き飛ぶような多くの恵みと祝福、神様から祐理さんへのプレゼントが心に溢れるほど与えられますように!心から、祐理さん、お誕生日おめでとうございます!\(^o^)/ TOMOKO♪



[27] 2017年!

投稿者: TOMOKO 投稿日:2017年 1月 6日(金)00時53分1秒   通報   返信・引用

祐理さん、2017年になりましたね。新たな気持ちで、今までもずっと語り、歌われてきたことも、更にパワーアップして、素晴らしい福音が世界平和の架け橋となりますように。
そして今年で福音歌手として25周年!?素晴らしい語り、歌声に、25周年という歴史は感じられますが、20代のように若々しく可愛い祐理さん。これからも元気に歌い語り、慰め、励ましつつも、天国の渉さんとお父様を見上げながら、
天国にも響くような歌声で歌い続けて下さいね?(o^^o)
2017年も、毎週ラジオの放送を楽しみにしています。ノートルダムの渡辺和子さんが天に召され、本もお話しも大好きでしたので、私もショックを受けていましたが、新年のメッセージが天国からの渡辺和子先生の声のように感じられ、
嬉しかったです。226事件で亡くされたお父様と再会され、イエス様にもお会いされたことと思います。
そして、爽やかな選曲。はじめの一歩。どんなに辛く苦しくても、新しい日が来る。神様の暖かい太陽の空の下で、
今年も1年元気な気持ちで過ごせますように、はじめの一歩を祈りながら、イエス様と共に歩みたい。そう願います。
この新しい1年も、よろしくお願い致します。



[26] Re: 神さまとの出逢い

投稿者: moriyurimusic 投稿日:2016年12月30日(金)09時59分8秒   通報   返信・引用 > No.25[元記事へ]

富山県ヨウコ様

いつもラジオ「モリユリのこころのメロディ」をお聴き下さり、
本当にありがとうございます。

10年前のチャペルコンサートにお越し下さって、日曜礼拝に通われるように
なったとのことも、とても嬉しく、メッセージを拝見しました。
そして、今回も金沢でのコンサートにお越し下さったのですね!
神様がお導き下さった出会いに感謝しつつ、御名をあがめています。

またコンサートでお会いできるのを祐理さんも心から楽しみにされています。
また是非お越しくださいね!

モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ



[25] 神さまとの出逢い

投稿者: 富山県ヨウコ 投稿日:2016年12月21日(水)20時17分58秒   通報   返信・引用

ユリさん、今日は金沢音楽堂での素敵なクリスマスコンサートをありがとうございました。教会の礼拝に初めて行ったのが約10年前のユリさんのチャペルコンサートでした。どんな感じでそのコンサートを知ったのか、思い出せないのですが、それから日曜礼拝に行くようになり、間もなく、私にとっての人生で最も辛いことが起こりました。あの時神さまのことを知らなかったらどうなっていただろうと今でも思います。ユリさんのコンサートは富山で3回、今日で4回目です。毎回、心を洗われるかのようにハンカチを手放せない時間で心がホンワカして帰ってきました。こちらのラジオ番組は3回目のコンサートで知り、1回目の放送からずっと聞いています。ユリさんのお話しは自分の日々の心の小ささに気づかされ、感謝することを教えさせられます。これからも応援しています。そして、またお会い出来る日を楽しみにしています。



[24] いのちの日に

投稿者: 匿名希望 ゆうちゃん 投稿日:2016年12月 8日(木)10時41分30秒   通報   返信・引用

森祐理さん。木曜日の夜は祐理さんの優しい歌声と語りに心癒される豊かな時を過ごしています。有難うございます。「こころのメロデイー」放送中にいつのまにか眠ってしまう私ですが、12月1日の山田硝子店相談役の山田晶一様のお話しには最後まで惹きつけられました。多額の累積赤字を一掃して今日のようにすばらしい会社に育てられた山田さんはその苦労を淡々と語られていましたが、まさにドラマを見ているようでした。会社再建の道筋には敬虔なる多くの人に支えられましたが、山田さんの何よりも従業員の幸せと社会で苦しんでいる人のために何かできないかという経営方針が根底にあったからでしょう。また、自力で不可能なことには恥を忍んでプライドを捨てて神様にすがり、恵みをいただくというキリスト者として生きようという心のメッセージに私自身強く思わされました。「最も小さい者たちのひとりにしたのは、わたしにしたのです」という聖書のみ言葉をかみしめて眠りにつきました。山田晶一様、森祐理さん有難うございました。



[22] (無題)

投稿者: 伊藤伸二 投稿日:2016年10月29日(土)18時28分44秒   通報   返信・引用

いつも遠くから声を聞かせてもらいありがとうございます。
だいぶ寒くなってきましたのでお体ご自愛下さい。
これからも美しい歌声をお聞かせください。
毎週ラジオ放送楽しみにしています。



[20] アーメン

投稿者: もえさしのポンコ 投稿日:2016年 9月23日(金)10時45分52秒   通報   返信・引用

こんばんは。
以前、祐理さんが番組でお父さまの思い出を語られていて、
「父は何を言うにしても、最後にアーメンと言うのです」とおっしゃっていましたね。
今、アーメンという言葉について考えているのですが、
そこで「『アーメン』は小さな言葉だけれども宝石のような大切な言葉だ」と言われていることを知りました。
わたしたちがどれほど頼りなく、欠けの多い存在であっても、
まず最初に神さまがすべてを肯定してくださって、
真実なものとしてくださっているのですね。
だから「アーメン」というのは「神さまの生命の充満」―
神さまの生命が満ち満ちている言葉なのだそうです。
祐理さんのお父さまは「アーメン、アーメン」と言われながら、
心から信頼して神さまを賛美しておられたのだと、
そんなお姿が浮かんでまいりました。
この小さな言葉が、誰にも与えられていて
口にすることができることを感謝したいと思います。
お父さまの証によって、素敵な宝物をいただきました。
また、お父さまのこと、お話しくださいね。
楽しみにしています。




[19] お父さまの証から

投稿者: もえさしのポンコ 投稿日:2016年 9月23日(金)10時45分4秒   通報   返信・引用

こんばんは。
以前、祐理さんが番組でお父さまの思い出を語られていて、
「父は何を言うにしても、最後にアーメンと言うのです」とおっしゃっていましたね。
今、アーメンという言葉について考えているのですが、
そこで「『アーメン』は小さな言葉だけれども宝石のような大切な言葉だ」と言われていることを知りました。
わたしたちがどれほど頼りなく、欠けの多い存在であっても、
まず最初に神さまがすべてを肯定してくださって、
真実なものとしてくださっているのですね。
だから「アーメン」というのは「神さまの生命の充満」―
神さまの生命が満ち満ちている言葉なのだそうです。
祐理さんのお父さまは「アーメン、アーメン」と言われながら、
心から信頼して神さまを賛美しておられたのだと、
そんなお姿が浮かんでまいりました。
この小さな言葉が、誰にも与えられていて
口にすることができることを感謝したいと思います。
お父さまの証によって、素敵な宝物をいただきました。
また、お父さまのこと、お話しくださいね。
楽しみにしています。



21件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.