teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


12月の天体情報

 投稿者:nan  投稿日:2018年12月 6日(木)12時56分27秒
  *********************************
★星空カレンダー(12月5日~12月21日、★マークは解説付き)
*********************************
12月     ウィルタネン彗星が4等台(★)
12月上旬   マックホルツ・藤川・岩本彗星が8等前後(★)/夕方~深夜、火星と海王星が大接近(★)
12月6日(木)明け方、細い月と水星が大接近(★)
12月7日(金)●新月/大雪(太陽黄経255度)/火星と海王星が最接近のころ(★)
12月9日(日)夕方、細い月と土星が大接近(★)/海王星が東矩(みずがめ座)
12月10日(月)長周期変光星はくちょう座χ星が極大のころ(★)/火星が東矩(みずがめ座)

12月12日(水)長周期変光星くじら座ο星ミラが極大のころ(★)/長周期変光星うみへび座R星が極大のころ
12月14日(金)ふたご座流星群が極大(★)
12月15日(土)上弦/水星が西方最大離角(★)/夕方~深夜、月と火星が接近
12月16日(日)ウィルタネン彗星とプレアデス星団が最接近のころ(★)

12月下旬   明け方、水星と木星が大接近

----------------------------------
●ウィルタネン彗星が4等台に
----------------------------------
12月中のウィルタネン彗星(46P)は、くじら座からおうし座、ぎょしゃ座のあたりで4等台にまで明るくなる見込みです。12月15日ごろまでは深夜になれば月明かりを避けられます。12月16日にはプレアデス星団と最接近し、特に見つけやすいタイミングです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10292_ph181200?ref=a375

----------------------------------
●長周期変光星はくちょう座χとくじら座ミラが極大のころ
----------------------------------
12月上旬ごろ、長周期変光星はくちょう座χ(カイ)星が極大光度になる見込みです。はくちょうの首をたどって見つけやすい位置にあるので、宵の西の空で双眼鏡を使って探してみましょう。3~4等級まで明るくなれば肉眼でも見えそうです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10296_ph181210?ref=a375

12月中旬ごろには、宵の南の空でくじら座ο星ミラが極大光度になる見込みです。時期や明るさの予測が難しい天体ですが、3等級まで明るくなれば肉眼でも比較的簡単に見えます。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10297_ph181212?ref=a375

----------------------------------
●12月上旬、マックホルツ・藤川・岩本彗星が8等前後
----------------------------------
先月発見されたマックホルツ・藤川・岩本彗星(C/2018 V1)が、夕方の西の空に見えます。明るさは8等前後の見込みです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10306_ph181200?ref=a375

----------------------------------
●12月上旬、火星と海王星が大接近 最接近は7日
----------------------------------
12月上旬ごろ、夕方から深夜の南から南西の空で、火星と海王星が大接近して見えます。最接近となる7日ごろには0.1度未満まで近づきます。天体望遠鏡で海王星を見るチャンスです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10294_ph181207?ref=a375

----------------------------------
●12月6日、細い月が水星と大接近 9日には土星と
----------------------------------
12月6日の明け方、東南東の低空で月齢28の細い月と水星が接近して見えます。
9日の夕方には、南西の低空で月齢2の細い月が土星と大接近しす。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10295_ph181209?ref=a375

----------------------------------
●12月14日、ふたご座流星群が極大
----------------------------------
12月14日、ふたご座流星群の活動が極大となります。14日深夜から15日明け方が一番の見ごろです。
http://www.astroarts.co.jp/special/2018geminids/?ref=a375

----------------------------------
●12月15日、水星が西方最大離角
----------------------------------
12月15日、明け方の南東の低空に見えている水星が、太陽から最も離れて西方最大離角となります。空のひらけたところで双眼鏡で探してみましょう。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10299_ph181215?ref=a375

----------------------------------
●惑星、おもな彗星
----------------------------------
・水:明け方 -0.3等/12月6日 細い月と接近/15日 西方最大離角/木星と大接近(最接近 22日ごろ)
・金:未明~明け方 -4.6等
・火:夕方~深夜 0.2等/海王星と大接近(最接近 12月7日ごろ)/10日 東矩/15日 月と接近
・木:明け方 -1.7等 太陽に近く見づらい/水星と大接近(最接近 12月22日ごろ)
・土:夕方 0.5等 太陽に近く見づらい/6日 細い月と大接近
・天:夕方~未明 5.7等
・海:夕方~深夜 7.9等/火星と大接近(最接近 12月7日ごろ)/9日 東矩
・小:ジュノー 夕方~未明 7等
   ベスタ 夕方~宵 7→8等
・彗:46P/ウィルタネン 宵~未明 4等
    くじら座α星メンカル(2.5等)と接近(最接近 12月11日ごろ)
    地球最接近(16日、約1160万km)
    プレアデス星団と接近(最接近 16日ごろ)
    ぎょしゃ座ι星ハッサレー(2.7等)と接近(最接近 20日ごろ)
    カペラと大接近(最接近 23日ごろ)
   C/2018 V1 マックホルツ・藤川・岩本 夕方 8→9等 太陽に近く見づらい
   38P/ステファン・オテルマ 宵~明け方 10等
(惑星の等級は12月13日12時(日本時)の値/小惑星・彗星は期間中の推移)
 
 

お礼

 投稿者:sun  投稿日:2018年12月 3日(月)20時33分31秒
   食事会皆さん出席ありがとうございました。
全員が集まる貴重な時間でした。
今後とも皆様のご協力をお願いします。
 

11月末~12月初めの天体情報

 投稿者:nan  投稿日:2018年11月19日(月)11時21分24秒
  *********************************
★星空カレンダー(11月19日~12月5日、★マークは解説付き)
*********************************
11月下旬   ウィルタネン彗星が6~5等(★)/
       マックホルツ・藤川・岩本彗星が8~7等(★)
11月22日(木)小雪(太陽黄経240度)/ジュノーがエリダヌス座で衝(★)
11月23日(金)○満月/宵~翌24日明け方、月とアルデバランが大接近
11月24日(土)ヒヤデス星団食(未明~明け方)(★)
11月26日(月)木星が合
11月27日(火)水星が内合
11月30日(金)下弦/未明~明け方、月とレグルスが接近

12月     ウィルタネン彗星が4等台(★)
12月上旬   夕方~深夜、火星と海王星が大接近/長周期変光星はくちょう座χ星が極大のころ
12月2日(日)金星が最大光度
12月4日(火)未明~明け方、細い月と金星が接近(★)

----------------------------------
●ウィルタネン彗星が6~5等 12月には4等台に
----------------------------------
11月中のウィルタネン彗星(46P)は、ろ座からくじら座のあたりで6~5等の明るさとなる見込みです。23日の満月以降は、宵の早い時間帯であれば月明かりの影響も小さく、条件が良くなります。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10216_ph1811al?ref=a374

12月には、くじら座からおうし座、ぎょしゃ座のあたりで4等台にまで明るくなる見込みです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10292_ph181200?ref=a374

----------------------------------
●マックホルツ・藤川・岩本彗星が8~7等
----------------------------------
11月上旬に発見されたばかりのマックホルツ・藤川・岩本彗星(C/2018 V1)が、11月下旬ごろまで明け方の東の空に見えています。おとめ座付近で8~7等の見込みです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10305_ph1811al?ref=a374

12月3日に近日点を通過した後は、夕方の西の低空でへびつかい座からへび座(尾)へと移動していきます。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10306_ph181200?ref=a374

----------------------------------
●11月22日、ジュノーがエリダヌス座で衝
----------------------------------
宵のころ南東の空に見えているエリダヌス座に位置する小惑星ジュノーが、11月22日に衝となります。明るさは約7等級で、双眼鏡や小型の天体望遠鏡で見つけられます。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10253_ph181122?ref=a374

----------------------------------
●11月24日にヒヤデス星団食(未明~明け方)
----------------------------------
11月24日の未明から明け方にかけて、月齢16の月がおうし座のヒヤデス星団の星々を隠す星団食が起こります。月が明るいので、星の出入りの瞬間を観察するのは難しそうですが、星団中の星やアルデバランと月が大接近している様子を眺めてみましょう。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10254_ph181124?ref=a374

----------------------------------
●12月4日に細い月と金星が接近
----------------------------------
12月4日の未明から明け方、東から南東の低空で月齢26の細い月と金星が接近して見えます。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10293_ph181204?ref=a374

----------------------------------
●惑星、おもな彗星
----------------------------------
・水:12月以降 明け方 0.9等(12月5日) 太陽に近く見づらい/11月27日 内合
・金:未明~明け方 -4.6等/12月2日 最大光度/4日 細い月と接近
    スピカと接近中(12月2日ごろまで)
・火:夕方~深夜 -0.1等/海王星と大接近(最接近 12月7日ごろ)
・木:太陽に近く見えない/11月26日 合
・土:夕方~宵 0.5等
・天:夕方~未明 5.7等
・海:夕方~深夜 7.9等/火星と大接近(最接近 12月7日ごろ)
・小:ジュノー 夕方~明け方 7等
   ベスタ 夕方~宵 7→8等
・彗:46P/ウィルタネン 宵~未明 6→4等
   C/2018 V1 マックホルツ・藤川・岩本 11月中の未明~明け方 8→7等
    おとめ座ζ星ヘゼ(3.4等)と大接近(最接近 11月19日ごろ)
   38P/ステファン・オテルマ 宵~明け方 9等
    ポルックスと接近(最接近 11月23日ごろ)
   64P/スイフト・ゲーレルス 夕方~未明 10→11等
    アンドロメダ座β星ミラク(2.1等)と接近中(11月30日ごろまで)
    さんかく座銀河M33と接近(最接近 11月30日ごろ)
(惑星の等級は11月27日12時(日本時)の値/小惑星・彗星は期間中の推移)
 

JAPOSから新彗星"マックホルツ・藤川・岩本彗星の話題が来てます。

 投稿者:nan  投稿日:2018年11月18日(日)09時56分19秒
  以下転載




「星の子館」です。

さて、星の子館でも話題の新彗星"マックホルツ・藤川・岩本彗星"の撮影を行いました。

星の子館HPに画像を掲載しております。
https://ssl.himeji-hoshinoko.jp/archives/8705

ご覧ください。

星の子館


 

夕食会日程

 投稿者:sun  投稿日:2018年11月 6日(火)20時01分10秒
   夕食会の日程が決まりました。
12月2日(日) 18時から
綾川イオンです。
皆さん時間厳守でお願いします。
 

11月初旬~11月中旬の天体情報

 投稿者:nan  投稿日:2018年11月 6日(火)13時16分12秒
  *********************************
★星空カレンダー(11月5日~11月19日、★マークは解説付き)
*********************************
11月6日(火)おうし座南流星群が極大のころ(★)
11月7日(水)水星が東方最大離角(★)/立冬(太陽黄経225度)
11月8日(木)●新月
11月9日(金)夕方、細い月と水星が並ぶ

11月中旬   未明~明け方、金星とスピカが大接近(★)/ウィルタネン彗星が7~6等
11月11日(日)夕方~宵、細い月と土星が接近(★)
11月13日(火)おうし座北流星群が極大のころ(★)
11月15日(木)金星とスピカが最接近のころ(★)/上弦/月面Xが見える(18時ごろ)
11月16日(金)夕方~深夜、月と火星が接近(★)
11月18日(日)しし座流星群が極大(★)

----------------------------------
●11月上旬、おうし座南・おうし座北流星群が極大
----------------------------------
11月上旬から中旬ごろ、おうし座南・おうし座北流星群の活動が見られます。空の条件の良いところでも1時間あたり10個ほどという小規模な流星群ですが、明るい火球が見られるかもしれません。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10217_ph1811bg?ref=a373

----------------------------------
●11月7日、水星が東方最大離角
----------------------------------
夕方の西南西の低空に見える水星が、11月7日に太陽から最も離れて東方最大離角となります。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10218_ph181107?ref=a373

----------------------------------
●11月中旬、金星とスピカが大接近
----------------------------------
11月中旬ごろ、明け方の東南東の低空で金星とスピカが大接近して見えます。最接近は15日ごろ。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10219_ph1811md?ref=a373

----------------------------------
●11月11日、細い月と土星が接近
----------------------------------
11月11日の夕方から宵、月齢4のやや細い月と土星が接近して見えます。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10220_ph181111?ref=a373

----------------------------------
●11月16日、月と火星が接近
----------------------------------
11月16日の夕方から深夜、月齢9の月と火星が接近して見えます。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10251_ph181116?ref=a373

----------------------------------
●11月18日、しし座流星群が極大
----------------------------------
11月18日、しし座流星群の活動が極大となります。18日未明から明け方が一番の見ごろですが予想される出現数は多くありません。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10252_ph181118?ref=a373

----------------------------------
●惑星、おもな彗星
----------------------------------
・水:夕方 0.0等 太陽に近く見づらい/11月7日 東方最大離角/9日 細い月と並ぶ/
    アンタレスと接近中(最接近 9日ごろ)
・金:未明~明け方 -4.5等/スピカと接近中(最接近 11月15日ごろ)
・火:夕方~深夜 -0.4等/11月16日 月と接近
・木:7日ごろまで夕方 -1.7等 太陽に近く見づらい
・土:夕方~宵 0.4等/11月11日 細い月と接近
・天:夕方~未明 5.7等
・海:夕方~深夜 7.9等
・小:ジュノー 宵~明け方 7等
   ベスタ 夕方~宵 7等
・彗:46P/ウィルタネン 宵~未明 7→6等
   38P/ステファン・オテルマ 深夜~明け方 9等
    ふたご座の惑星状星雲NGC 2392エスキモー星雲と大接近(最接近 11月9日ごろ)
    ポルックスと接近(最接近 23日ごろ)
   64P/スイフト・ゲーレルス 夕方~明け方 10等
    アンドロメダ座大銀河M31と接近中(11月13日ごろまで)
    アンドロメダ座β星ミラク(2.1等)と大接近(最接近 16日ごろ)
   21P/ジャコビニ・チンナー 未明~明け方 10→11等
    おおいぬ座η星アルドラ(2.5等)と接近中(11月7日ごろまで)
(惑星の等級は11月12日12時(日本時)の値/小惑星・彗星は期間中の推移)
 

夕食会について

 投稿者:MaTu  投稿日:2018年11月 3日(土)09時31分53秒
  すみません。
12月1日(土)は都合が悪くて参加できません。
他は大丈夫そうです。
 

慰労会

 投稿者:sun  投稿日:2018年10月28日(日)19時25分20秒
   今年もあと2月です。
夕食会を計画しています。
11月25日(日)午後6時
12月1日(土) 午後6時
12月2日(日) 午後6時
 のうちから決めたいと思っています。
場所は、綾川イオンの何時ものところです。
 皆様の都合の悪い日を
電話もしくはこの掲示板でお知らせください。
 

10月下旬~11月初めの天体情報

 投稿者:nan  投稿日:2018年10月19日(金)13時46分26秒
  *********************************
★星空カレンダー(10月19日~11月5日、★マークは解説付き)
*********************************
10月19日(金)やぎ座δ星の食(15~17時ごろ)

10月下旬   夕方、水星と木星が接近(★)
10月21日(日)後の月(十三夜)(★)
10月22日(月)オリオン座流星群が極大(★)
10月23日(火)霜降(太陽黄経210度)
10月24日(水)天王星がおひつじ座で衝(★)
10月25日(木)○満月/金星が内合
10月27日(土)宵~翌28日明け方、月とアルデバランが大接近
10月29日(月)水星と木星が最接近のころ(★)

11月1日(木)下弦
11月2日(金)未明~明け方、月とレグルスが並ぶ

----------------------------------
●10月下旬、夕方の低空で水星と木星が接近
----------------------------------
10月下旬ごろ、夕方の南西の低空で水星と木星が接近して見えます。低空までよく開けた場所で、双眼鏡で眺めてみましょう。最接近は29日ごろ。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10183_ph1810lt?ref=a372

----------------------------------
●10月21日は十三夜(後の月)
----------------------------------
旧暦九月十三日の月は「十三夜」「後(のち)の月」と呼ばれ、この日にもお月見をする習慣があります。豆や栗をお供えすることから「豆名月」「栗名月」とも呼ばれます。左側が少し欠けた趣のある姿を眺めてみましょう。
http://www.astroarts.co.jp/special/2018moon?ref=a372#names

----------------------------------
●10月22日、オリオン座流星群が極大
----------------------------------
10月22日の未明から明け方ごろ、オリオン座流星群の活動が極大となります。満月前の月明かりの影響が大きいため、見える流れ星の数は少なくなりそうですが、冬の星座を少し先取りして楽しみながら探してみましょう。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10184_ph181022?ref=a372

----------------------------------
●10月24日、天王星がおひつじ座で衝
----------------------------------
宵のころ東の空に見えているおひつじ座に位置する天王星が、10月24日に衝となります。明るさは約6等級で、通常なら双眼鏡や小型の天体望遠鏡で見つけられますが、24日は月明かりの影響が大きいので、他の日に眺めた方が見つけやすそうです。
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/10185_ph181024?ref=a372

----------------------------------
●惑星、おもな彗星
----------------------------------
・水:夕方 -0.2等(11月5日) 太陽に近く見づらい/
    木星と接近中(最接近 10月29日ごろ)/アンタレスと接近中(最接近 11月9日ごろ)
・金:太陽に近く見えない/10月25日 内合
・火:夕方~深夜 -0.7等
・木:夕方 -1.7等 太陽に近く見づらい/水星と接近中(最接近 10月29日ごろ)
・土:夕方~宵 0.4等
・天:夕方~明け方 5.7等/10月24日 衝
・海:夕方~未明 7.8等
・小:ジュノー 宵~明け方 7等
   ベスタ 夕方~宵 7等
    いて座σ星ヌンキ(2.1等)と接近中(11月4日ごろまで)
・彗:46P/ウィルタネン 宵~未明 9→8等
   21P/ジャコビニ・チンナー 未明~明け方 8→10等
    とも座の散開星団M93と接近(最接近 10月27日ごろ)
    おおいぬ座δ星ウェズン(1.8等)と接近(最接近 29日ごろ)
    おおいぬ座η星アルドラ(2.5等)と大接近(最接近 11月3日ごろ)
   38P/ステファン・オテルマ 深夜~明け方 10等
    ふたご座γ星アルヘナ(1.9等)と接近中(10月27日ごろまで)
    ふたご座の惑星状星雲NGC 3392エスキモー星雲と接近(最接近 11月9日ごろ)
   64P/スイフト・ゲーレルス 夕方~明け方 10等
    アンドロメダ座大銀河M31と接近(最接近 10月31日ごろ)
    アンドロメダ座β星ミラク(2.1等)と接近中(最接近 11月16日ごろ)
(惑星の等級は10月28日12時(日本時)の値/小惑星・彗星は期間中の推移)
 

お知らせ

 投稿者:sun  投稿日:2018年10月17日(水)21時43分36秒
   毎月のまんのう公園定例会の見直しをしました。
宿泊客の観望会を目的にしていますので
雨天の時は、中止すると事務所との話し合いを行い
了解を得ましたので、定例会も中止とします。
 天候の判断は、各自で行ってください。
 

レンタル掲示板
/39